会社を経営されている社長さんで、最初に来られた時は、首痛・肩こり・腰痛などの症状が酷く体が捻じれていて最悪な姿勢でした。

全身を整体・姿勢矯正治療をし姿勢維持をさせる為のストレッチと歩き方をアドバイスをして治療を終了。

また数ヵ月後にコリや痛みが出てきた時に来られ、整体・姿勢矯正治療をし、復習の意味をこめてストレッチと歩き方をアドバイスして治療を終了してました。

ある時から、『コリや痛みはないけどやって頂くと体の調子がいいから来ました』と言われるようになり話を聞いてみると、姿勢を維持する為のストレッチと歩き方には気をつけているとの事。

でも仕事が多忙な状況が続くと『これ以上ほっておくと体にまたコリや痛みが出てくるな』みたいなサインを感じるらしく、その時に来られるとの事。

コリや痛みが出る前に体の点検の為に来られる。

これが一生懸命動いてくれている、【体への優しさ・ご褒美】ではないでしょうか。

心