今日の朝起きようとしたら左側の首に激痛が走り首が動かなくなったとの事。

首が痛くて車の運転が出来なかったので奥様が運転をされて来られました。

体は筋肉質でガッチリした体で完全な猫背姿勢。

腰痛・膝痛もあるとの事。

ベットに座って頂き、肩を正常な位置に戻した状態でバンザイをしてもらう時に少し首に痛みがありましたが、バンザイした腕を少し引き上げた状態で首を自由に動かしてもらい『首の痛みはありますか??』と聞いたところ

『痛みは全くない』との事。

なので、この方は猫背姿勢で肩が下がりすぎて首に負担がかかって痛みが出ていますので

まず、左右側臥位の状態で整体・姿勢矯正治療で股関節の可動域を広げ腰の負担を取り、肩関節の可動域を広げ下がっている肩を正常な位置に戻すようストレッチをし肩甲骨も正常な位置に戻した時点で首の痛みを確認したところ『まだ少し痛みが残っている』との事。

うつ伏せになって頂き、股関節をストレッチをし、背中を指圧で緩めて肩関節をストレッチをしてベットに座って頂きました。

今度はご自分でバンザイをしてもらい、なるべく肩を後方に持っていったままの状態で首を自由に動かしてもらったら、『痛みはない』との事。

今回の痛みは、猫背姿勢で肩が下がり首に負担がかかった為に痛みが出た事を説明しました。

最後に良い姿勢を維持する為に、肩関節・股関節のストレッチの仕方と歩き方をアドバイスして治療を終わりました。

首痛の予防として首痛は、肩が下がった為に出ることが多いので、バンザイをして首を自由に動かし肩が下がらないように気を付けられる事をお勧めします。

首痛3